So-net無料ブログ作成

トランペットとオルガンの夕べ(チャリティ・コンサート) [music]

May30_2043.jpgえー、未だラ・フォル・ジュルネの記事も上げていないのですが、、(^^;

今週の金曜日、東京カテドラルの聖マリア大聖堂で行われるチャリティ・コンサートに、酔流亭さんの奥様でいらっしゃる花まきさんと、普段から家族ぐるみでお世話になっているAさん家族をお誘いし、行ってきました。

今回の演奏者は、北村源三先生(トランペット)と和久徑子さん(オルガン)で、ともに京都市立堀川高校音楽コースの出身、以前にもカテドラルでは共演されていたそうです。

昨年、お互い家族で旅行されていたところ、ドイツのドレスデンで偶然に再会(!)を果たされ、今回のコンサートが決まったそうです。なんか凄いというか、素敵というか、そんなことってあるんですね。

北村先生の演奏は、2006年のグレート・マスターズ(紀尾井ホール)のときに初めて聴いたのですけど、まあ、先生がN響にいらしたときに聴いて(観て)いたかも知れませんが、ソロを聴くことは無かったですからね。

それ以来、私は先生のトランペットの音色の虜になってしまい(北村先生の演奏を一度でも聴けば、また聴きたいと誰もが思うでしょう)、今回のコンサートは、グレート・マスターズと同じ年に行われたリサイタル(カザルスホール)以来の北村先生のトランペットを聴くことが出来るコンサートだったので、半年前から本当に楽しみにしていました。

そうそう、東京カテドラル聖マリア大聖堂には、今回初めて行ったのですけど、凄い建造物ですね。こんな斬新なデザインの建物が1964年に建てられたというのも驚きです。

大聖堂の中も本当に素敵です。パイプオルガンは2代目で、2004年に出来たばかりだそうです。
カテドラル・バーチャル見学(東京カテドラルのホームページより)

今回のプログラムは以下の通りでした。
・トランペットとオルガンのためのソナタ 第1番ハ長調  ヴィヴィアーニ(17c)

・女王の悲しみ  パーセル(1659-1695)

・天に在すわれらの父よ  ブクステフーデ(1637-1707)

・エレヴェイション  ツィポーリ(1688-1726)

・3つのアヴェ マリア
  シューベルト(1797-1828)
  サン=サーンス(1835-1921)
  カッチーニ(1546-1618)

  〜 休憩 〜

・ラシーヌ讃歌  フォーレ(1845-1924)

・パッサカリア  J.S.バッハ(1685-1750)

・アダージオ  アルビノーニ(1674-1745)


演奏は本当に素晴らしく、また、カテドラル教会の残響音が長めの独特の響きが良いですよね、もう言葉では表すことが出来ないくらい感動したコンサートでした。

良い音楽を聴くと、数日間はその良い余韻が残っている感じで、心地良いんです。だから、辞められないのですが。

これは絶対にCDやテレビ等では味わえない感覚です。

未だクラシックをライブで聴いたことが無い方へ。

クラシックを聴くなら、絶対にライブ!


はじめの一歩 トランペット入門ゼミ (はじめの一歩)

はじめの一歩 トランペット入門ゼミ (はじめの一歩)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 自由現代社
  • 発売日: 2006/01/17
  • メディア: 楽譜




nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 5

花まき

大使さん、金曜日はお誘いくださいまして、有難うございました。
本当に素敵なコンサートで感激しました。
北村源三さんは、今回j初めて知りましたけど、素晴らしい演奏をされるかたですね。
私も北村さんの音色の虜になってしまいました。

by 花まき (2008-06-01 12:18) 

大使

花まきさん、ポストカードのお土産、ありがとうございました。

コンサート、良かったですね。
北村先生の演奏、これ以上の演奏をされる方は、ちょっといないのではないでしょうか。

またコンサート、ご一緒致しましょう。
今は、セルビア出身のバイオリニスト、ネマニャ・ラドゥロヴィッチが一押しですよー

by 大使 (2008-06-01 21:37) 

大使

ネマニャ・ラドゥロヴィッチ リサイタル
http://www.musashino-culture.or.jp/event/bunka/H2012081.pdf

by 大使 (2008-06-01 21:46) 

花まき

大使さん、こんにちは。

ネマニャ・ラドゥロヴィッチのご紹介有難うございます。
武蔵野文化会館でのリサイタルは12月8日ですね。
酔流亭も行きたがると思うのですが、さすがに12月の予定は分からずチケットを買うかどうか迷ってます。
もう発売しているので、早くしなければ、ですね。
大使さんはいらっしゃるのでしょうか?


by 花まき (2008-06-05 10:42) 

大使

花まきさん
ネマニャ・ラドゥロヴィッチの公演は行くつもりでいるので、チケットを買いました。発売日の夕方にチケットを申し込んだのですが、残りの席が少なかったので、もしかしたら完売してるかもしれません。武蔵野文化事業団に問い合わせてはいかがでしょうか。

王子ホールでも公演があるようで、このチケットは今月の28日に販売されるようです。
http://www.ojihall.jp/concert/lineup/lineup2008.htm

by 大使 (2008-06-05 22:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。