So-net無料ブログ作成

六ヶ所村核燃料再処理施設

六ヶ所村核燃料再処理施設(以下、再処理工場)の問題に関しては、報道管制が引かれていると疑いたくなるほど、私たちに知らされていないのが実情だ。

再処理工場は、原発(原子力発電所)が通常出す放射能1年分を1日で出すともいわれ、しかも、放射能は大気、海に垂れ流しだ(すでに行われている)。

原発の賛否はともかく、国民に知らせないまま、こういうことを進めて良いのか。国民の合意を得ないまま物事が国家主導で進められていくことに、強い憤りを感じる。

アーティストの坂本龍一さんは、この問題に関して多くの人に知ってもらおうと活動している。

また彼のポッドキャストでも、この問題を取り上げている。(5/17の番組)
J-WAVE WEBSITE: RADIO SAKAMOTO

ポッドキャストの内容は、現地で取材した映画『六ヶ所村ラプソディー』の監督、鎌仲ひとみさんとのインタビューになっていて、問題点が分かるように詳しく説明されているので、ぜひ聴いて頂きたい。

なお、5月25日に、再処理工場内で作業をしていた作業員が誤ってプルトニウムを吸引し、内部被曝するという事故が起きている。

再処理工場での事故は、3月31日から本格稼働に近いアクティブ試験を始めてからこれで3件目。

映画『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ

内部被曝の脅威  ちくま新書(541)

内部被曝の脅威 ちくま新書(541)

  • 作者: 肥田 舜太郎, 鎌仲 ひとみ
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2005/06/06
  • メディア: 新書
ヒバクシャ―ドキュメンタリー映画の現場から

ヒバクシャ―ドキュメンタリー映画の現場から

  • 作者: 鎌仲 ひとみ
  • 出版社/メーカー: 影書房
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 単行本


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 2

sinji

先日は、コメントありがとう御座いました。返事遅れてすいません。今日書き込みさせて頂きました。
六か所村のプルトニュウムのこと、先日浜田幸一氏がテレビタックルで発言していました。それについて少し「JANブロ」に書いておきました。http://www.janjanblog.jp/user/lotebcuKE/lotebcuKE/3167.html

近いうちに「so-net」にも、載せるつもりです。また、おじゃましますので。宜しくお願いします。
by sinji (2006-07-20 22:36) 

大使

sinjiさん、コメント&ご情報、ありがとうございます
この問題に関しては、早く、多くの日本人に知ってもらいたいです
by 大使 (2006-07-21 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。